感謝の声

HOME > 感謝の声 > 2014年7月22日

以下ページは、お客様よりよく寄せられ感謝の声になります。
たくさんの感謝のお手紙をいただいています。お便りをありがとうございます。

2014年7月22日 先生へ

私は、精神科に、かかる心の病気を持っていて、病院の先生の言葉で、傷ついて、やけになって、洋服とかね〜いっぱい買ってね〜でも、着なくて、リスカもして、病院にいったら、先生がね、ひどい言葉を言った。

本気で死ぬ気持ちもないのに、キズの手当ては、めんどうくさいんだよ!って。
看護士も、跡が汚いって、そして私が病院に行くのがイヤになって、寂薫先生を、おねえちゃんが、呼んでくれて会ったの。
私の話をゆっくりゆっくりね、泣きながら話をぜんぶ聞いてくれてね〜。

私は見えたの、先生の肩と頭のところに、白いシゲと白いきものみたいな、のを着た、ながーいつえみたいな、のを持った人がいて、肩のところは、観音様みたいだった。
私の話は、みんーなには、信じてもらえないかも?
だけど、すごーく、心があたたかくなって、洋服も、欲しくないと思ったし、頭がおかしいって、言われてきたから、そう思っていたけど、きちんとした、もう一人の自分が自分中に見つかったんです。

一日目は、先生にぜんぶ聞いてもらってから、すごーく眠たくなって、おねえちゃんが先生にもう一日居てください。
とたのんでくれて、私は、おねえちゃんと、家に帰って寝たのね。

すごーく良い気持ちで、寝た感じなんだけど、夢か?本当なのか?
私が小さい時に死んだおばあちゃんが、やさしい顔して、私に、病気が良くなるように、先生を呼んだから、先生のことばは、おばあちゃんの言葉だと思って、よく聞くんだよ。って言って、シャボン玉の大きい中に私がいて、イヤことも忘れて、ちゃんと、生きないといけないし、って思ったんです。

次の日も先生と会って、今度は泣かないで、今まで事をきちんとお話が出来て、自分でもびっくりしました。
そして、寂薫先生との約束どおり、おととい病院に行って、病院の先生の前に、いつも通りに、座ったら、きちんとした、もう一人の自分が、先生に話をしてました。
先生も、びっくりして、私に急にていねいになって、お薬もへりました。

私は、寂薫先生が言ってくれたように、治るかもしれないと思うようになり、寂薫先生は、スゴい先生だと思います。
また、電話します。先生ありがとう。
まゆより

※メールご相談は24時間行っております。お電話でのお問合せの際は下記電話番号より受付を行っております。

WEBお問合せ

個人情報保護方針

最強の霊感師

寂薫先生とは

WEBからお問合せ

対面鑑定をご希望の方へ

お客様から感謝の声

モバイルサイトはこちら

お知らせ

ご相談者から戴いた料金の中から、この度、無料レンタル用の車椅子を購入する事が出来ました。

この度、皆様方の、おかげで新しい車椅子を購入出来ました事をご報告させて戴き ます。合掌寂薫